results

東医体/サムス杯の結果はbbsをご覧ください。

東医体vs札幌医科大学

昨日行われました東医体最終戦、札幌医科大学戦の結果をご報告致します。

<慶医-札医(SOG)>
1P 0(7)-(12)1
2P 0(10)-(13)0
3P 0(6)-(6)0
total 0(23)-(31)1

試合がはじまると慶医も札医も気合のこもったプレーでチャンスはお互いあるも膠着状態が続きます。しかしながら第1ピリオド残り5分にさしかかると相手に先制を許してしまいます。
第2ピリオド以降も慶医は必死に攻めましたが得点が決まらず、0-1で試合終了となりました。
この敗戦の結果、慶医はAリーグ3勝2敗で3位入賞という結果に終わりました。1位は筑波、2位は札幌医科となっており2校とも3勝1分1敗と混沌とした結果でした。
最終戦、優勝がかかった試合に勝てなかったことで6年生に最後に良い思いをさせられなかったことは悔いが残ります。
しかしながら、今大会はAリーグに入ってから全ての試合が接戦で劇的な逆転勝利や最少得点差を守り切っての勝利などもあり、今シーズンのチームがここまで一致団結して戦えたことはなかったように思います。その点に関しては6年生にも良い思いをしてもらうことが出来たのではないかと存じます。
今後とも御指導御鞭撻の程、宜しくお願い致します。

東医体vs埼玉医科大学

本日行われました、Aリーグ第4戦の埼玉医科大学戦の結果をご報告致します。

<慶医-玉医(SOG)>
1P 0(4)-(10)0
2P 1(4)-(10)0
3P 0(4)-(4)0
total 1(12)-(24)0

< # time G A1 A2>
#1 21:11 G:岩見(学3)

第一ピリオドより流れをつかみたい慶医でしたが、朝早い試合であったのと緊張もあり、なかなか足が動きません。第2ピリオドに、岩見(学3)が放ったシュートが決まり、慶医が先制します。
その後、第3ピリオドに入っても慶医が最少得点差を守りきり、勝利しました。
内容は反則も多くなかなか自分たちのリズムを掴みきれず苦しい戦いではありましたが、結果として去年のリベンジができ本当に良かったと思います。
残すは明日の11時からの札幌医科大学戦のみであり、とても大切な試合ですが明日はあくまで平常心で自分たちのプレーのみに集中をして臨みたいと思います。泣いても笑っても6年生の現役最後の試合でもあり、必ず最後は笑って終わりたく思います。
先生方のご期待に応え、良い報告ができますよう部員一同頑張りますので応援よろしくお願い致します。

東医体vs山梨大学

本日行われた山梨大学との試合結果をご報告致します。

<慶医-山梨>
1P (9)0-0(6)
2P (5)1-0(12)
3P (7)1-0(7)
Total (19)2-0(25)
< # time G A1 A2>
#1 21:14 G:岩見(学3)
#2 40:27 G:岩見(学3)

Aリーグ第二戦は山梨大学との一戦でした。
第一ピリオド序盤より慶医は押し気味に試合を展開し、チャンスを迎えるもなかなか決め切れずにいます。第二ピリオドの6分に遂に岩見(学3)が放ったシュートが決まり、先制に成功します。その後、流れが相手に傾き山梨が猛攻をしかけてくるも、何とか全員で守り切ります。第三ピリオドに入っても山梨の勢いは衰えませんでしたが、さらに1点を加え、2-0で試合終了となりました。
今日も試合内容はとても良く、氷の上の全員が戦う気持ちを見せたからこその勝利だったと考えます。岩見(学3)以外のプレーヤーにも得点チャンスはあり、後はそれを決めるということに今後期待していきたいと思います。
明日以降も厳しい試合が続きますが、全員で守り全員で攻めるホッケーでまた良い結果をご報告できるよう頑張ります。明日は11時から筑波戦となります。
応援宜しくお願い致します。

東医体vs昭和大学

昨日行われました、東医体第二戦、Aリーグ初戦の昭和大学戦の結果をご報告させていただきます。

<慶医-昭和>
1P (10)0-0(5)
2P (12)0-1(7)
3P (12)2-0(9)
Total (34)2-1(21)

< # time G A1 A2>
#1 36:34 G:岩見(学3) A1:藤原(学2)
#2 44:00 G:岩見(学3) A1:前田(学2)

Aリーグ初戦は昭和大学との対戦でした。
序盤から慶医は相手のホッケーをさせません。第二ピリオドになると流れが悪くなり、一瞬の隙をつかれ失点してしまいます。0-1で迎えた第三ピリオド7分に岩見(学3)が放ったシュートが決まり同点に追いつきます。そして試合終了1分前に再び岩見(学3)がシュートを決め遂に逆転に成功しました。そのまま試合終了となり、慶医は待望のAリーグ初戦を勝利で飾ることに成功しました。
本日の試合ではチーム全体として自分たちのホッケーが出来ており相手のホッケーをさせなかったという点ではとても内容が良かったように思います。しかし、岩見以外のプレーヤーもチャンスが何回もあった中決め切れず、また1つのミスから失点してしまったなど課題は残りました。次戦以降必ず修正して、このまま良い雰囲気に乗って勝利を積み重ねたいと存じます。
応援宜しくお願い致します。

東医体vs日本医科大学

昨日行われました東医体初戦、日本医科大学との試合を報告させていただきます。

<慶医-日医>
1P (14)4-0(6)
2P (12)1-1(6)
3P (14)2-2(12)
Total (40)7-3(24)

< # time G A1 A2 GS>
#1 04:10 G:岩見(学3)
#2 09:02 G:柚崎(学4) A1:藤原(学2) A2:岩見(学3)
#3 09:36 G:岩見(学3) A1:谷川(学3) A2:伊藤(学4)
#4 12:03 G:岩見(学3)
#5 19:40 G:柚崎(学4) A1:藤原(学2) A2:岩見(学3)
#6 35:50 G:岩見(学3)
#7 38:03 G:谷川(学3)

慶医は序盤、相手のペースに合わせることなく自分たちのホッケーを展開することができ、第1ピリオドで4-0とリードを奪いました。しかし、第2ピリオドになると相手のペースに合わせてきてしまい、流れが悪くなり、1失点してしまいます。第3ピリオドには再び足を動かし、自分たちのプレーをすることができ、相手ゾーンでの時間が長くなります。試合終了間際にGKの交代もあり、2失点立て続けにしてしまったのが残念ではありましたが結果7-3で無事勝利を収めることができました。今大会が現役最後の柚崎(学4)の2得点、谷川(学3)の得点など岩見以外の得点もみられ、良い試合だったと思います。
本日からAリーグでの戦いが始まるので、より一層気合を入れて1試合1試合大切に戦っていきたいと思います。
応援宜しくお願い致します。

秋大会vs国士舘大学

11月15日に行われました、秋リーグ最終戦国士舘戦の結果をご報告させて頂きます。ご報告が遅れてしまい申し訳ありません。
一昨日は日原先生、新井先生、野上先生、北原コーチにお越し頂きました。お忙しい中誠にありがとうございました。

<慶医-国士舘>
1P 2(14)-1(15)
2P 1(8)-3(11)
3P 0(13)-2(14)
Total 3(35)-6(40)

#1 0:49 G:19 岩見(学3) A:53 柚崎(学4)
#2 12:54 G:19 岩見(学3) A:4 藤原(学2)
#3 27:38 G:4 藤原(学2) A1:19 岩見(学3) A2:12 押田(学4)

2部残留のためには10点差以上の点差をつけて勝利しなければならないという厳しい状況の中迎えた最終戦でした。慶医はとにかく全力を出して点数をとりにいき、全力で守ろうと意気込んで試合に臨みました。
序盤に慶医が先制し、リードして第一ピリオドを終えます。しかし、やや勢いを失い始めた慶医に対して国士舘の個人技を多用した攻撃が決まり、3-6で試合終了となりました。
今回の試合では、攻撃面と守備面の両方の課題を改善することができませんでした。
その結果、下位リーグ6位が決定し3部降格が決定してしまいました。2部に残留できず、大変情けないですがチーム全体としての力が不足していたことを認めざるをえない結果でした。来年の話にはなりますが、一人一人が基礎的な部分から鍛え直し、一年でまた2部の舞台に戻ってこられるよう部員一同努力して参ります。
シーズン自体はまだまだ続き来月には東医体が控えております。そこでは今シーズンのもう一つの目標であった東医体Aリーグ優勝という結果を出せるよう各人が自覚をもって個人の力を上げ、組織としてより機能するよう今現在の戦術を改良して参る次第です。
先生方にはたくさんの御支援を頂いているにも関わらず期待に応えることができず大変申し訳なく思っております。東医体では必ず良い報告ができるよう今日からまた部員一同練習に励んでいく次第です。
今後ともご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

秋大会vs明治学院

11月8日に行われました明治学院大学戦の結果をご報告致します。ご報告が遅れ申し訳ございません。
一昨日は日原先生、高橋先生、武谷先生、桝田先生、清水先生、内田先生、北原コーチにお越し頂きました。ご多忙の中お越しいただき、誠にありがとうございました。

<慶医-明学>
1P 0(5)-(2)0
2P 1(5)-(9)2
3P 0(3)-(11)0
total 1(13)-(22)2

< # time G A1 A2 GS>
#1 15:36 G:19 A1:- A2:-(EQ)

5位となり入替戦に進出して2部残留の望みをつなげるためにはどうしても勝利が欲しい試合でした。相手の特徴を見極めた上で勝つための戦略を考え、それを皆で共有し試合に臨みました。
第一ピリオドは落ち着いた入りが出来、第二ピリオドに入ると慶医が先制します。このまま流れに乗りたい慶医でしたが、その後2失点をしてしまい1-2で試合終了となりました。
重要な試合を落としてしまい、とても残念な結果となってしまいました。下位リーグはあと1試合、15日土曜日の1930から国士舘戦を残しており、まだ2部残留の可能性は残っていますので今回の敗戦を引きずり過ぎることなく、あと2回の氷上練習と陸でのミーティングで改善できる部分、戦術を練り直してリーグ最終戦を必ず勝利という形で飾りたいと存じます。
今後共ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

秋大会vs筑波大学

昨日行われました筑波大学戦の結果をご報告致します。
昨日は日原先生、下島先生、壽原先生、北原コーチにお越し頂きました。お忙しい中ありがとうございました。

<慶医-筑波>
1P 0(4)-(10)2
2P 0(4)-(19)1
3P 1(5)-(14)2
Total 1(13)-(43)5

< # time G A1 A2 GS>
#1 43:18 G:11 A1:28 A2:19 (EQ)

秋大会の予選リーグ最終戦は筑波大学との一戦でした。
試合の序盤は互角の展開で失点を防ぎました。しかし、連続失点などをしてしまい、第三ピリオドにようやく1点を加えるも1-5で試合終了となりました。
今回の試合では試合の入りは悪くなかったものの、失点をした後皆のプレーが消極的になって前回の明学戦のような体を張ったプレーが見られなくなってしまい、自分達のやるべきホッケーを展開できませんでした。
この結果予選リーグ5位となり、次回は東伏見にて11/8(土)の1930〜明治学院戦となりました。2部残留のためには必ず勝利をしなくてはなりません。今回の敗戦で落ち込んでしまうのではなく、なぜ自分達のホッケーが出来なかったのか、メンタル面、プレー面の両方でどこをどう変えていけばより良いホッケーが出来るのかをチーム全員で考え、共有して反省を生かして必ず次戦勝利を収めたいと存じます。
今後共ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

秋大会vs明治学院

10月13日に行われました、明治学院大学戦の結果をご報告致します。ご報告が遅れまして申し訳ございません。
日原先生、大城先生、武谷先生、北原コーチにお越し頂きました。ご多忙の中お越し頂き、誠にありがとうございました。

〈慶医-明治学院〉
1P 0(4)-(7)0
2P 1(5)-(17)0
3P 0(0)-(10)0
Total 1(9)-(34)0

〈# time G A1 A2 GS〉
#1 19:30 G:4 A1:5 A2:19 (EQ)

今回の相手は我がチームと同じくここまで3戦全敗の明治学院でした。前回の試合の反省をふまえ、やるべきことを全体で確認した上で試合に臨みました。
試合序盤から積極的に攻め、第二ピリオドに1点を先制しました。その後、リードをした慶医は全体として守りに入ってしまいましたが、1-0で試合終了、慶医は待望の今大会初勝利となりました。
今回、大事な試合で勝利という結果を残せたことは何よりもの収穫であり、良い成功体験となったように感じます。しかしながら、課題もまだまだ多く残る内容でありました。
これから練習にて課題の修正を行い、また良かったプレーを全員で共有し、次の筑波戦で再び全員で戦い勝利をもぎとれるようチーム一同精進して参りたいと存じます。筑波戦はダイドードリンコアイスアリーナにて25日の1930〜からとなります。予選リーグの最終戦を良い形で締めくくりたいと思います。
今後共ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

秋大会vs東京大学

昨日行われました、東京大学戦の結果をご報告致します。
昨日は日原先生、渡邊先生、秋葉先生、北原コーチにお越し頂きました。お忙しい所誠にありがとうございました。

< 慶医-東大>
1P 0(8)-(6)1
2P 0(7)-(6)0
3P 0(4)-(12)2
Total 0(19)-(24)3

秋リーグ第3戦は今年度春の大会で敗北している東京大学との一戦でした。
しかし第1ピリオド序盤3分に早々と失点してしまいます。その後、慶医は徐々にリズムを取り戻し、あと一歩で得点というシーンを作るも、第3ピリオドに2点を加えられ、0‐3で試合終了となりました。
内容は東大と互角であり、これまでの2戦よりも良い内容でした。試合に勝つためにはもっと一人一人が強い気持ちをもつこと、チーム全体の雰囲気を勝つチームの雰囲気にしていくことが必要と存じます。
次戦は新横浜スケートセンターにて13日の1245〜明治学院大学戦となります。
あと1週間ですが、これらのことを全体ミーティングと練習を行いチーム全体で共有し、今できる最大限の準備をして臨み、次こそは必ず初勝利を挙げたいと思います。
今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

秋大会vs国士舘大学

秋リーグの第二戦、国士舘大学戦の結果をご報告致します。ご報告遅れまして申し訳ございません。
一昨日は日原先生、森山先生、大城先生、斎藤先生、内田先生、北原コーチ、氏橋前コーチにお越し頂きました。お忙しい所誠にありがとうございました。

〈慶医-国士舘〉
1P 0(5)-1(5)
2P 0(7)-1(8)
3P 0(10)-1(10)
Total 0(22)-3(23)

秋リーグの第二戦は、昨年度2部優勝校の国士舘大学でした。
何度か得点のチャンスを迎える場面もありましたが、相手のエースを抑えることができず、0-3で試合終了となってしまいました。
今回の試合では昭和戦の反省を生かし、積極的にシュートを打つ姿勢はみられましたが、決定力に課題が見られ、守りの面でも個人技で突破され失点を許してしまうなど、課題が残りました。
また、1人1人のプレーに粘りがまだ足りないように感じます。強い気持ちを皆が持ってプレーするよう、チームに喝を入れつつ、士気を上げて参りたいと思います。
次戦は10月5日の日曜日の20時から東京大学戦になります。この2戦の反省を生かし、気持ちのこもった泥臭いプレーをして次こそは必ず勝利を掴み取りたいと存じます。
今後共ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

秋大会vs昭和大学

秋リーグの初戦、昭和大学戦の結果をご報告致します。
昨日は、上田先生、日原先生、野上先生、梅津先生、板橋先生、北原コーチにお越し頂きました。お忙しい所お越し頂き、誠にありがとうございました。

〈慶医-昭和〉
1P 0(2)-(14)3
2P 2(5)-(8)2
3P 0(5)-(18)3
Total 2(12)-(40)8

〈# time G A1 A2 GS〉
#1 20:25 G:19 A1:- A2:- (EQ)
#2 25:18 G:19 A1:- A2:- (EQ)

秋リーグの初戦は昨年度秋リーグ準優勝チームの昭和大学でした。初戦ということもあり、FW、DFそれぞれがやるべきこと、そして全体としてやるべきことを全員で共有した後、試合に臨みました。
余計な反則によるキルプレーが続いたことやゴール前での競り合いに負けたこと等により、2-8で試合終了となりました。
秋リーグ初戦は不甲斐ない形での敗戦となってしまいましたが、リーグ戦は始まったばかりですので同じ過ちを繰り返すことのないよう肝に銘じた上で切り替えて、次の23日20時からの国士舘戦に向けて問題点の解消をし、最高の準備をして参りたいと存じます。
今後共ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

秋大会vs上智大学

一昨日行われました関東大学アイスホッケーリーグ2部3部入れ替え戦、上智大学戦の結果を御報告させて頂きます。
日原先生(51回生)、高橋先生(74回生)、秋葉先生(89回生)、田島先生(89回生)、清水先生(92回生),北原コーチ、 磯部コーチにお越し頂きました。
またこの試合を持ちまして、今年度の関東大学アイスホッケーリーグ戦が終了致しました。OBの先生方、コーチ陣にはお忙しい中、リンクにお越し頂き、誠に有難うございました。
4月の春大会から12月の秋大会まで、多くの先生方に試合にお越し頂き、現役部員も励みとなりました。
来年度以降もどうぞ宜しく御願い申し上げます。

慶医– 上智
1P 1(7)-0(4)
2P 2(10)-0(4)
3P 0(5)-2(9)
計3(22)-2(17)

<# time G A1 A2 GS>
#1 9:42 G:75 A:21 A:19 75:板橋(学4) 21:梶田(学4) 19:岩見(学2)
#2 16:07 G:19 A:5 19:岩見(学2) 5:伊藤(学3)
#3 26:39 G:19 19:岩見(学2)


本試合をもって、関東大学アイスホッケーリーグ2部残留となり、目標を達成することができました。
2部残留という結果はOBの先生方、コーチ、御父兄のご指導とご声援あっての結果であると存じます。改めて感謝申し上げます。
誠に有難うございます。
今後は、12月25日より旭川で行われます東医体へむけ、気持ちを切り替えて部員、マネージャー一同精進致します。
これからも御指導御鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

秋大会vs駒澤大学

昨日行われました関東大学アイスホッケーリーグ戦下位リーグ第2戦、駒澤大学戦の結果を御報告させて頂きます。

昨日は日原先生(51回生)、森山先生(74回生)、桝田先生(91回生)、清水先生(92回生)北原コーチ、にお越し頂きました。

お忙しい中、お越し頂き有難うございました。

 

慶医 – 駒澤

1P 1(8)-0(3)


2P 2(6)-1(7)


3P 1(7)-1(14)


計 4(21)-2(24)

 

 <# time G A1 A2 GS>

#1 3:56 G:21 A:19  21:梶田(学4)  19:岩見(学2) 

#2 25:51 G:11 A:51  11:谷川(学2)  51:佐々木(学4) 

#3 27:11 G:19 A:21  19:岩見(学2) 21:梶田(学4)   

#4 39:36 G:19   19:岩見(学2) 

 

課題であった第1ピリオドの失点を防ぐこと、岩見以外の選手の得点、谷川の初ゴールなど収穫のある試合でした。その反面、攻め込まれる時間が長くなった時の失点など秋リーグを通しての課題はまだ改善されていないので、課題の改善に取り組みます。

 

この試合に勝利したことにより、2部3部の入れ替え戦へ望みを繋ぎました。目標である2部残留のため、残り2週間最大限の準備をし、入れ替え戦を向かえたく存じます。

 

次戦は、東伏見にて12月1日(日)14時00分〜入れ替え戦 上智大学戦(3部2位)が行われます。

御都合宜しければいらして頂けましたら幸いでございます。

今後とも御指導、御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

秋大会vs明治学院大学

昨日行われました関東大学アイスホッケーリーグ戦下位リーグ第1戦、明治学院大学戦の結果を御報告させて頂きます。

昨日は日原先生(51回生)、桝田先生(91回生)、北原コーチ、にお越し頂きました。

お忙しい中、お越し頂き有難うございました。

 

慶医 – 明治学院

1P 0(4)-1(8)


2P 0(8)-1(7)


3P 1(5)-1(5)


計 1(17)-3(20)

 

 <# time G A1 A2 GS>

#1 40:56 G:51 A:25  51:佐々木(学4) 1点  25:高橋(学4) 

 

この試合で、明治学院大学の4位が確定し、私達は次の駒沢戦大学戦に勝利できなければ入れ替え戦に出場できないという状況になりました。残りの練習回数も少ないですが、万全の状態で試合に臨めるよう努力致します。

 

次戦は、東伏見にて11月17日(日)19時30分〜駒沢大学戦が行われます。

御都合宜しければいらして頂けましたら幸いでございます。

今後とも御指導、御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

秋大会vs駒澤大学

昨日行われました関東大学アイスホッケーリーグ戦第5戦、駒澤大学戦の結果を御報告させて頂きます。
昨日は浦上先生(73回生)、笠原先生(91回生)、北原コーチ、にお越し頂きました。
お忙しい中、お越し頂き有難うございました。

慶医 – 駒澤
1P 2(8)-0(10)

2P 0(8)-2(13)

3P 0(12)-0(9)

計 2(28)-2(32)
得点者 佐々木(学4) 岩見(学2)
 

今回の試合では、今までの課題であった第一ピリオドでの失点を防ぐこと、得点をすることなど進歩した面は多かった試合であると存じます。それと同時にリードした際に、簡単なプレーが出来ず、失点するという課題も出てきました。

今後の下位リーグではいままで対戦した明治学院大学、駒澤大学との試合になります。それぞれの試合で出た課題を克服し、絶対2勝し結果を残したく存じます。

秋大会vs明治学院大学

先日行われました関東大学アイスホッケーリーグ戦第3戦、明治学院大学戦の結果を御報告させて頂きます。
日原先生(51回生)渡邉先生(78回生)、寿原先生(85回生)、北原コーチ、磯部コーチにお越し頂きました。
お忙しい中、お越し頂き有難うございました。

慶医 – 明治学院
1P 0(6)-2(14)

2P 0(6)-0(7)

3P 1(8)-1(7)
計 1(20)-3(28)
得点 岩見(学2)PS1点 
 
 <# time G A1 A2 GS>
#1 42:53 G:19 A:- (Penalty Shot) 岩見(学2)PS1点

試合に関しまして、今回の試合では相手の戦術で岩見(学2)へマンマークが付いたため、その他4人で打開して行かなければいけない局面が多くなりました。今後も相手チームが同様の戦術を取ってくる可能性は高く、大きな課題となりました。また前回の試合同様、今回の試合でも先生方やコーチから走力、チェック、気持ちの面の御指摘を頂きました。
前回の試合から改善できていない面も多いため、問題点に向き合って参りたいと思います。

秋大会vs昭和大学

昨日行われました関東大学アイスホッケーリーグ戦第2戦、昭和大学戦の結果を御報告させて頂きます。

昨日は大城先生(75回生)、斎藤先生(79生)、梅津先生(90回生)、北原コーチにお越し頂きました。

お忙しい中、お越し頂き有難うございました。

慶医– 昭和

1P 0(2)-1(16)
2P 0(3)-1(18)
3P 1(13)-0(6)

計1(18)-2(40)

<# time G A1 A2 >
#1 44:22 G:19 A1:75   19岩見卓朗 75板橋正

得点 岩見(学2)1点 

この試合では、先生方やコーチに御指摘頂きました様に、気持ちの部分、パックへの速いつめ、走り勝つ事、体に当たる事、試合に臨む姿勢など様々な部分が課題となりました。次戦まで残りの練習では今回課題に上がった部分を克服していき、チーム全体でレベルアップして次戦をむかえたく存じます。

秋大会vs国士舘大学

関東大学アイスホッケーリーグ戦初戦、国士舘大学戦の結果を御報告させて頂きます。

慶医– 国士舘

1P 0(2)-1(10)

2P 0(10)-0(4)

3P 3(12)-1(6)計3(24)-2(20)

<# time G A1 A2 >

#1 36:03 G:43 A1:21 A2:75 43鳥居与作21梶田直樹 75板橋正

#2 36:50 G:19 A1:- A2:- 19岩見

#3 39:59 G:21 A1:19 A2:- 21:梶田 19:岩見

リーグ戦初戦で勝利という結果を掴むことができまし たが、この試合では課題も多くみつかったと存じますので、次戦に生かしていきたく存じます。

今後とも御指導、御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

春大会vs明治学院大学

4/28に行われました、明治学院戦の結果をご報告いたします。

<慶医-明学(SOG)>
1P(9)2-0(1)
2P(10)0-0(2)
3P(8)1-0(11)
total(27)3-0(14)

<# time G A1 A2 GS>
#1 09:09 G:19 A1:- A2:- (EQ) 19:岩見
#2 10:09 G:25 A1:- A2:- (EQ) 25:高橋
#3 31:29 G:19 A1:51 A2:- (EQ) 19:岩見

春大会最終戦、宿敵明治学院に勝つことができました。
今大会から学んだことを反省し、秋大会もがんばっていこうと思います。
いらっしゃってくださったOBの先生方、ご父兄の方々ありがとうございました。

明治学院vs慶應義塾医学部.pdf
A-36明治学院vs慶應義塾医学部.pdf
PDFファイル 128.2 KB

春大会vs筑波

4/14に行われました、筑波戦の結果をご報告致します。

<慶医-筑波>
1P1(11)-(3)0
2P2(5)-(4)0
3P0(5)-(4)1
total 3(21)-(11)1


<# time G A1 A2 GS>
#1 10:53 G:21 A1:19 A2:- (EQ) (21:梶田)
#2 21:12 G:19 A1:- A2:- (EQ)  (19:岩見)
#3 23:13 G:19 A1:21 A2:- (-1) (19:岩見)

二戦目にしてようやく勝利することができました。きてくださったOBの先生方、ありがとうございました。
これからも、チーム一丸となっていいプレーができるよう努力して参ります。
よろしくお願いします。

慶應義塾医学部vs筑波.pdf
A-14慶應義塾医学部vs筑波.pdf
PDFファイル 129.6 KB

春大会vs神奈川大学

遅くなって申し訳ありません。4/6に行われました、春大会第1戦対神奈川大学の報告をさせていただきます。

<慶医-神大>
1P3(9)-(32)5
2P0(2)-(18)2
3P0(1)-(15)1
total 3(12)-(65)8


<# time G A1 A2 GS>
#1 03:27 G:19 A1:5 A2:- (EQ)
#2 12:47 G:21 A1:75 A2:19 (+1)
#3 14:49 G:21 A1:19 A2:51 (+1)

結果は負けてしまいましたが、部員一人一人が足りない点を見いだすことができる試合でした。
部員マネージャー一同、二部残留に向けて精進して参ります。

慶應義塾医学部vs神奈川.pdf
A-03慶應義塾医学部vs神奈川.pdf
PDFファイル 136.7 KB

サムス杯

遅くなりましたが、サムス杯の結果を報告させていただきます。

 

慶医vs北大(SOG)
1P 0(4)-1(5)
2P 1(6)-0(9)
3P 0(7)-0(6)
GWS 0-1
total 1(18)-2(21)

慶医vs大歯(SOG)
1P 1(10)-1(12)
2P 4(13)-1(15)
3P 1(3)-0(7)
total 6(26)-2(34)

慶医vs愛知(SOG)
1P 3(14)-0(3)
2P 1(13)-1(5)
3P 2(9)-0(4)
total 6(36)-1(12)

慶医vs東医(SOG)
1P 1(4)-0(1)
2P 0(6)-1(2)
3P 2(14)-1(4)
total 3(24)-2(7)

Bリーグ
優勝 慶應義塾大学
準優勝 大阪歯科大学
3位 愛知医科大学
4位 東京医科大学

2/18 東大戦

2月18日に行われました東大との練習試合の結果を報告いたします。

慶医vs東大(SOG)
1P 2(8)-0(5)
2P 1(10)-1(12)
total 3(18)-1(17)

GOAL
1.G#19 A1- A2-
2.G#19 A1- A2-
3.G#19 A1- A2-

東医体 結果報告

大変遅くなりましたが、昨年末に行われました東医体の結果を報告させて頂きます。

成績
○ 3-1 山梨大学
● 1-2 筑波大学
△ 1-1 埼玉医科大学
● 1-2 札幌医科大学
● 0-2 昭和大学

1位 筑波大学 5勝
2位 昭和大学 3勝2敗
3位 札幌医科大学 2勝1分2敗
4位 埼玉医科大学 2勝1分2敗
5位 慶應義塾大学医学部 1勝1分3敗
6位 山梨大学医学部 0勝1分4敗

12/30 東医体 昭和戦

12月30日に行われました昭和との試合の結果を報告致します。

-昭和(SOG)
1P (13)0-1(6)
2P (5)0-1(7)
3P (7)0-0(11)

total (25)0-2(24)

12/29 東医体 札医戦

12月29日に行われました札医との試合の結果を報告致します。
-札(SOG)
1P (5)1-1(7)
2P (5)0-1(7)
3P (3)0-0(7)
 
total (13)1-2(21)

12/28 東医体 埼玉戦

12月28日に行われました埼玉医との試合の結果を報告致します。

-埼玉(SOG)
1P (12)0-1(7)
2P (11)0-0(5)
3P (16)1-0(6)


total (39)1-1(18)

12/27 東医体筑波戦

12月27日に行われました札医との試合の結果を報告致します。
-筑波(SOG)
1P (12)1-2(10)
2P (6)0-0(14)
3P (7)0-0(6)
total (25)1-2(30)